FC2ブログ

ジャパンタクシー

介助のとき、次世代ユニバーサルタクシーに初めて乗車しました。
@都内某所

新世代タクシー1


駅前のロータリー、数台のタクシーが待機している。
その中に、車いすごと乗車できる、介護タクシーとは違う、次世代ユニバーサルタクシーが3台ほどありました。

TOYOTA ジャパンタクシー

利用者さん「乗りたいから声かけてきて」
堀河「はい」
堀河、タクシーの運転手さんたちの元へダッシュ💨(足を骨折しているからゆっくりだけど)
運転手さんに、
堀河「電動車いす大丈夫ですか?」
運転手A「資格持ってないから無理だな」
堀河、他の停車している次世代タクシーの方に、
堀河「電動車いすですがお願いできますか?」
運転手B「資格持ってないから他の運転手に聞いてみてくれる」
堀河「すいません、電動車いすですがいいですか?」
運転手C「大丈夫ですよ」
3人目でようやくOK!!!

タクシー乗るのに交渉って...
元々、車いすOKのユニバーサルタクシーのはずだが。

新世代タクシー3

さぁ、いよいよ初乗車、のはずが何と後部座席のシートが折りたためず20分ほど待ちました。
運転手C、焦りちょっと怒ってる...
そこへ、先ほど乗車拒否した運転手AとBがやってくる。
運転手A「大丈夫?」
運転手C「シートが上がらない!」
運転手B「実用的じゃないんだよな」
周りに人集りができる。
ヘルプカードをカバンにぶら下げた、おじさん2人がやってくる。
(へ)おじさんA「何もたもたやってるんだ。お客さん待たせちゃダメでしょ!」
(へ)おじさんB「こないだこのタクシーの研修会に参加したんだけど、良くないんだよ」
堀河「そうなんですか」
(へ)おじさんB「車いす1台乗ったら、助手席にもう1人しか乗れないから狭いんだよ。この後君たちも乗ってみたらわかるよ。」
この次世代タクシーの研修会が行われているらしい。
そこでの評判はいまいちだとか。

昨年2017年の秋頃より、この次世代ユニバーサルタクシーが都内を走るようになりました。運転手は当然、車いすユーザーの乗車にともない研修を受けているはず。しかし、聞いてみたらこの半年で電動車いすのお客様は今日が初めてです、とのこと! なかなか後部座席のシートが折りたためず、取説を読みます。

新世代タクシー4

次にスロープを使うのですが、後輪が浮いてしまい大変でした。スロープもきちんと固定しなければいけないはずですが、どうにも固定できなくて、
運転手B「俺が押さえておくから乗せちゃえ!」
といった感じで半ば無理矢理の乗車。

新世代タクシー5

しかも後で公式HPに掲載されている動画で知ったのですが、スロープは2枚あるんです。1枚しか使ってないから角度が急になり、後輪が浮いてしまいました。
研修を受けているはずなのに、後部座席をたためない、スロープを使えない、最終的に力で無理矢理乗車させる。
半年で電動1名ですから、技術やサービスの向上がないんですね。
今は都内に約1000台の、次世代ユニバーサルタクシーが走っています。
車いすユーザーが積極的に使わないと、ユニバーサルの意味がありません。
1台約350万円して、2020年までに10000台が走るようにするそうです。(4台に1台はこのタクシーになる)
東京オリパラでのタクシーにかける予算は、開発費や人件費も入れると、4億円を超えるでしょう。4億円使ってこれかい!? というような結果は避けたいものです。それに、運転手を見ると高齢の方がほとんどで、本当に大丈夫なのか心配です。

運転手さんたちや、研修を受けた人たちが口を揃えて言った「まだまだ実用的ではない」
私から見ても、何がユニバーサルなのか「?」な部分があります。
それは、車いすでの乗車可能というキャッチコピーですが、大きめの電動車いすだと乗車できません。同じ車いすユーザーでも乗れる人と、乗れない人がでてきます。せっかく次世代のユニバーサルタクシーが登場しても乗れない人がいたらいかがでしょう? ユニバーサルではないですよね?
一部の車いす、もしくはあまり大きくない電動車いすのみ対応という制限がでてきます。
このタクシーは、TOYOTAだけ製造しているとのことで、他のメーカーは車いす対応ではないそうです。TOYOTAさんがどのようなリサーチや検証をしてこのタクシーを世に出したのかは分かりませんが、これから9000台を都内に送り込むのであれば、このタクシーに乗車した車いすユーザー(お客様)のアンケートをとって、実用的ではない部分を改善することをしてもらいたいです。
このままだと、運転手の質の向上もできず、結局乗車するまで30分ぐらいかかってしまうでしょう。
この時は運転手Cさん、少しイライラして「あと1時間はかかるよ!」と言われました。
これでは、海外から来日されるパラアスリートや、その関係者にお・も・て・な・しできませんよね?

あと気になったのが、この次世代ユニバーサルタクシーが普及したら、今までの介護タクシー利用者が減って、介護タクシーの存続の危機になるのではないか? 介護タクシーは、その名のとおり介護の資格を有する方が運転手であり、乗車すると介助者が付いてても【介護料】を取られます。(腑に落ちないけど...)

しかし、次世代ユニバーサルタクシーの運転手は、介護の資格は持っていません。なので運賃も通常と同じです。安くて便利になれば、みんな次世代ユニバーサルタクシーを選ぶでしょう。乗れればですが。双方、切磋琢磨しユニバーサルという共生を、移動の面から広めていってほしいと願います。

ちなみに、次世代ユニバーサルタクシーは、まさかの電話予約不可! アプリにも未対応とのこと。タクシー乗り場や、道で拾うしかない現状。これからもっと使いやすくなってほしいですね。

新世代タクシー2



《重要なお知らせ》
3月17日、家族が脳出血で倒れ、集中治療室に運ばれました。今も救命救急センターにいます。一時的に脳梗塞になり左半身麻痺になりました。鼠径部から脳へカテーテルを入れる検査を行ったり、脊髄から髄液を抜いたりと検査が続いております。
病名は、難病の「もやもや病」です。再発のリスクが高く、今後バイパス手術を行う予定です。頭蓋骨を取り出し、人工的に太い血管を脳に入れる大掛かりな手術です。都に医療券を申請し、限度額適用認定証も使い、区の福祉手当も受け取る予定ですが、治療費とは別に入院費が高額です。(1日3万円)
今後、社会復帰できるか心配で、自宅でやれる仕事に切り替えてもらいます。私も在宅でできる仕事があればそちらにシフトを少し置きたいと考えております。介護の仕事は続けます。映画も超短編なら5年に1本は撮れると思います。
上記のような介助の際の気づきや、バリアフリーについての原稿なら家で執筆ができるので、福祉や介護系の新聞や雑誌等の連載・コラムの仕事がありましたら、ぜひご連絡ください。何卒よろしくお願い申し上げます。

短編映画『上にまいります』と、短編映画『千里 翔べ』の上映料金は、3万円から→2万5千円に価格を見直しました。上映の受付けも随時行っております。2020年の東京オリンピック&パラリンピックに向けて、障がい者を知るきっかけとして、心のバリアフリーを考える教材としてもご使用いただけます。

連絡先
・当ブログからメッセージ
・掘河洋平のSNS Facebook / Twitter
・スタジオウーニッシュのお問い合わせ



にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Seckie

Author:Seckie
出身地:熊本
学歴:日本映画学校・映像科 (12期)
愛称:セッキー

スタジオウーニッシュ代表

《 資格 》
◎ 介護福祉士
◎ ヘルパー2級
◎ 初級 障がい者スポーツ指導員
◎ 同行援護従業者 (一般)
◎ 重度訪問介護従業者
◎ 医療的ケア認定従業者
◎ 福祉用具専門相談員
◎ 上級救命技能
◎ 認知症サポーター

リンク
『千里 翔べ』の健吾くん
『上にまいります』予告篇
『上にまいります』特報
『上にまいります』スポット
『上にまいります』主題歌MV
『上にまいります』メイキング①
『上にまいります』メイキング②
『上にまいります』メイキング③
『上にまいります』完成試写 - 前半
『上にまいります』完成試写 - 後半
『上にまいります』打ち上げ
『上にまいります』ミニライブ
『上にまいります』絵コンテ
『上にまいります』未公開映像
『てるてる坊主と金魚姫』主題歌MV
『てるてる坊主と金魚姫』予告篇
人気ブログランキング
応援クリックありがとう
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

感謝
Twitter
フェイスブック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code
QR