FC2ブログ

女のペン先

3月23日(火) 8:50~17:50 くもり

自閉症の青年 介助で越谷レイクタウンへ。
駅前の大きな池(or湖)の横にある【水辺のまちづくり館】にて自転車の
無料レンタルを利用し池の回りをぐるり一周。
普段は訪問で起床・就寝・体交・食事・入浴・排泄介助、
そしてデイ勤務なので たまにこうやって遠出をし介助で
サイクリングするのもいいもんだ。
koshigayareiku



さてさて、連携している各事業所とのチームケアがうまくいかず最近
増々 白髪が増えてきましたが介助合間に昨年から少しずつ編集をしてきた
母校のチャリティー作品『馬友/UMA-TOMO』がようやく完成しました。

Part ① 9:22
オープニング ~ 自己紹介 ~ 後援会【南馬会】発足の想い

Part ② 9:21
三浦インタビュー ~ 熊農馬術部初の騎手・椎葉のジョッキー人生

Part ③ 9:40
堀河インタビュー ~ 高校時代の秘蔵映像 ~ 馬術部からプロボクサー誕生

Part ④ 9:40
後輩達のインタビュー ~ 夢

Part ⑤ 7:14
フィナーレ ~ 初の馬術部婚 ~ エンディング

※ 訂正とお詫び 2010.6.24
  約45分の上記チャリティー作品『馬友』をYouTubeで公開しておりましたが
  同好会の方で問題が生じたらしく、動画を全て削除することになりました。
  南馬会をサポートし応援していただいていた方々へ、誠に申し訳ございません。
 『馬友』のDVDを観たい方は南馬会に声をかけてください。

  現 熊農馬術部はインターハイ出場を決め活気に溢れている模様。
  チャリティー目的であった当初の経営難からは免れたようです。
  熊本農業高校・馬術部 → HP




映画『てるてる坊主と金魚姫』で美術を担当した桑原ちふみさんが
小説「女のペン先」の表紙を消しゴム版画で作成。

「女のペン先」とは1975年 熊本の【文章を書く会】から
発刊されつづけてきた歴史ある本。

私の母の小説も載っています。
受け継いでる (!?) 母の文才を磨き次回作の映画脚本で
活かせるようもっと取材をせねばッ!!

「女のペン先」は熊本の書店 及びAmazonにて購入できます。(¥1,000-)

onnanopensaki.jpg

※ 熊本の図書館で読めるてばい!


次回作の構想を昨年の11月から練り、企画書がほぼ完成しました。
脚本第1稿もほぼ終了で あとは清書するだけ。
(第2稿以降かなり直しが入る見込み)

取材がまだ行ってないところがあり来月は取材ラッシュになりそうです。
しかし難しいでしょうね、この題材は…
難解な福祉であり、問題の医療であり、スピリチュアルでもあります。
スポンサー付くかな ? と、ちょっと心配ですがきっと大丈夫という
確信もあります。
3Dではありませんが、未だ誰も開けていない超ファンタジー映画なのです。

2011年、最新作【A SECKIE MOVIE】の公開を待たれよ!!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Seckie

Author:Seckie
出身地:熊本
学歴:日本映画学校・映像科 (12期)
愛称:セッキー

スタジオウーニッシュ代表

《 資格 》
◎ 介護福祉士
◎ ヘルパー2級
◎ 初級 障がい者スポーツ指導員
◎ 同行援護従業者 (一般)
◎ 重度訪問介護従業者
◎ 医療的ケア認定従業者
◎ 福祉用具専門相談員
◎ 上級救命技能
◎ 認知症サポーター

リンク
『千里 翔べ』の健吾くん
『上にまいります』予告篇
『上にまいります』特報
『上にまいります』スポット
『上にまいります』主題歌MV
『上にまいります』メイキング①
『上にまいります』メイキング②
『上にまいります』メイキング③
『上にまいります』完成試写 - 前半
『上にまいります』完成試写 - 後半
『上にまいります』打ち上げ
『上にまいります』ミニライブ
『上にまいります』絵コンテ
『上にまいります』未公開映像
『てるてる坊主と金魚姫』主題歌MV
『てるてる坊主と金魚姫』予告篇
人気ブログランキング
応援クリックありがとう
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

感謝
Twitter
フェイスブック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR code
QR